第八回公演 『畜生たちの楽園』

劇団不労社 第八回公演
令和3年度 次世代応援企画break a leg 参加 
『畜生たちの楽園』

作・演出=西田悠哉

共産主義の極北で狂気とナンセンスが交錯する「集団暴力シリーズ」最新作!


自給自足を基盤とした“革命的楽園”の創建を目指して形成された集団農場「感動純情会タネマキ」。
そこでは“精神的指導者”が設けた独自のルールのもと、住人たちは日夜労働に従事し汗を流していた。
やがて “精神的指導者”の世襲を機に内部抗争が勃発。
盤石に思われた体制は動揺し、次第に欲望渦巻く共同体の闇が炙り出される……。
目指すべき指針を失ってもなお、自分と他者、そして“世界”を信じ抜くことはできるのか。
カルト化したコミューンで繰り広げられる無残な暗黒喜劇から、令和の時代における“信仰”の現在地を探る!


【日程】

2021年7月

17日(土)15:00/19:00

18日(日)11:00☆/15:00

☆…アフタートーク:岩崎正裕(劇団太陽族)


【会場】

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号


【料金】

〈前売〉

一般2,800円 

ペア割 5,000円(一人2,500円)

不労社割(大学院生以下) 前売1,999円(要証明) 

超不労社割(高校生以下) 前売999円(要証明)


〈当日〉

一律 3,300円


【出演】

荷車ケンシロウ

村田千晶

(以上、劇団不労社)

石井テル子(Micro To Macro)

石川信子(劇団飛び道具)

イトヲ

木村圭佑

田邉光洋(演劇計画プラネットナンバー)

殿村ゆたか(Melon All Stars)

永渕大河(演劇集団ゲロリスト)

森岡拓磨(冷凍うさぎ)


【スタッフ】

作・演出 西田悠哉(劇団不労社)

舞台美術 竹腰かなこ

照明 渡辺佳奈

音響 廣岡美祐

音楽 ふれD(SHU-MI)

小道具 多田剛志(劇団公演中止)

衣装 清水春香(MEHEM Lab.)

メイク 松田義顕(劇団公演中止)

舞台監督 西野真梨子

演出助手 キャメロン瀬藤謙友(ツレヅレ)

映像撮影 竹崎博人(Flat Box)

写真撮影 肖藝凡

宣伝美術 永渕大河

制作協力 合同会社尾崎商店

協力 猪岡瑛斗(劇団不労社)

制作 劇団不労社 制作部

主催・企画・製作 劇団不労社

共催 伊丹市立演劇ホール

*当公演は⼀部過激な表現や不適切な内容が含まれているため、12 歳未満及び⼩学⽣の観劇には、親⼜は保護者からの助⾔や指導が必要になります。



劇団不労社 公式ホームページ

劇団不労社 公式ホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000